エタラビはここが違う|エタラビが全国各地で多店舗展開をしない理由

エタラビはここが違う|エタラビが全国各地で多店舗展開をしない理由

脱毛サロンにおいて日本で人気度の高いエタラビは、他のサロンと違って全国各地において
多店舗展開をしない理由があります。

 

つまり、お店の数をあまり増やさない事で、エタラビの代表者がサロンの店舗を回り、
店舗ごとのサービス内容や施術、衛生面などのクオリティをチェックしている為でもあります。
それは、顧客に対して満足度の高いサービスをしっかりと行なえているかどうかを調査し
確認する為、お店を増やせば利益もそれだけ上がりますが、顧客満足度を重視したサロンが
お店の方針ですので、他のサロンとは別の観点でこだわりのあるサービスを提供しています。

 

そして、50店舗あるエタラビにおいて、サービスの質が徹底されているかどうか、
店舗によってばらつきがないかどうかをチェックする為に、急に多くのお店を展開させない
サロンの経営の目的であるといえるでしょう。

 

まず、他のサロンとは違うエタラビ独自のこだわりにおいて、3点ほど挙げていきましょう。

 

1つ目は、脱毛施術におけるサービス面です。他のサロンでは、施術の前に必ず自己処理を
徹底させ、自己処理をしていない場合や剃り残しがある場合は、有料でシェービングサービスを
行なっているのに対し、エタラビは無償でシェービングサービスを行なっているという事が
挙げられます。

 

2つ目は、衛生面の徹底です。タオルは一度使ったものは、すぐにクリーニングへ出し、
サロンはクリーニング業者のスタッフが定期的に清掃されている点です。
また、ベットも常に清潔な状態にされており、施術を行なうお客様への衛生面における配慮が
十分に整っているという事です。

 

3つ目は、予約が他のサロンに比べて独自のシステムを採用しており、新規の顧客や
既存客であっても取りやすいといった点が挙げられます。

 

こうした3つのこだわりが、全ての店舗において維持され均一化されているかどうかを、
エタラビではしっかりとした管理体制において、多店舗を展開しない理由として考えられます。